ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を早速使ってみた体験談

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使ってみた

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)は簡単に口臭予防とホワイトニングができると注目を集めています。

そんなに注目を集めるほどのものならばと、私もビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使ってみることにしました!

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)の口コミと効果は下記に掲載中です!

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使おうと思った理由

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使おうと思った理由は友達の一言がキッカケでした。

「歯並びは良いのに黄ばんでるよね」

友達に悪気は無かったのでしょうが、私は歯の黄ばみが気になるようになりました。

それ以来、歯磨きにかける時間を長くしたり歯磨き粉を変えるなど、色々なことを試したんです。

でも歯の黄ばみが取れることはありませんでした。

「もうこれはどれだけ頑張っても無理」

私がビエリデントアクア(Bielident Aqua)と出会ったのは、そう思うようになってしばらく経ったときでした。

ホワイトニングに期待しなくなっているものの、好奇心から色々な物を試してみたいという気持ちはあります。

ですのでビエリデントアクア(Bielident Aqua)も、試しに購入しようと思ったんです。

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)の見た目や外観

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)はトゥースウォッシュとトゥースジェルのセットで、ボトルとチューブが届きました。

口に含んですすぐだけの液体と歯磨き粉が届いたと思えば合っています。

どちらも白い外観で、洗面台に置くと違和感なく馴染みますね。

トゥースジェルはパッと見だと洗顔料と区別がつかないかもしれないので、置く位置には注意した方が良いでしょう。

さて、それではビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使ってみようと思います。

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使ってみて思ったこと

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使ってホワイトニング
ビエリデントアクア(Bielident Aqua)はトゥースウォッシュですすいでからトゥースジェルで歯磨きをします。

最初はトゥースジェルから使うのだと思っていましたが、トゥースウォッシュを使うことで表面沈着を落としやすい環境を作るのだそうです。

やはり使い方はきちんと確認しておくべきですね。

実際にビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使ってみて、ほとんど手間がかからないのが良かったです。

トゥースウォッシュは数秒すすぐだけですし、トゥースジェルにいたっては普段の歯磨きと同じです。

これでホワイトニングできてしまうのだから驚きです。

朝は忙しいとはいえ、歯磨きをせずに出かける人はいないでしょう。
歯磨き粉を変えるだけで口臭予防とホワイトニングができてしまうのなら、やらない手はありません。

ふと歯医者に行ってホワイトニングしてもらうのにいくらかかるのかを調べてみたところ、安くても3万円はかかるとわかりました。

しかも何回も通う必要があります…。

ホワイトニングが終わった後もケアをきちんとしなければ黄ばんでしまうことを考えると、ビエリデントアクア(Bielident Aqua)はかなりコスパが良いと言えるでしょう。

毎日使わないにしても白い歯を維持するにはビエリデントアクア(Bielident Aqua)が最適でしょうね。

ちなみにビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使って、黄ばんでいた歯は自然な白さになりました。
友達にも「歯真っ白で羨ましい」と言われるほどです。

こうもあっさりと黄ばみがとれてしまうと、あれだけ悩んでいた日々はなんだったんだろうと思いたくなりますね…。

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)を使い始めてからは口臭も改善されました。

口臭には悩んではいなかったものの、近くで話せば少なからず口臭がします。
しかし姉に確認してもらうと、ほとんど口臭がしなくなったと言われました。

口臭は自分で気づきにくいものですし、周りに指摘される前に自分で対策するに越したことはありません。

ホワイトニングと口臭予防を同時にできるビエリデントアクア(Bielident Aqua)はオススメです。

ビエリデントアクア(Bielident Aqua)の口コミと効果はトップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です